SOPHIA Asset Management Club(スタンダード)は、資産を増やし、守りたいという切実に願っているすべての人のための資産防衛コミュニティです。 5000万円の資産を構築する方法を学ぶことを通して、より大きな富の管理者、運用者となることを目指します。

SOPHIA Asset Management Club(スタンダード)

「5000万円の資産を築く」というわかりやすい疑似目標を設定し、確実に資産を作るための講座です。
5000万円を作る考え方とスキルを身につければ、1億円、10億円も同じです。
 
つまり、5000万円の資産を作る冒険をしながら、それ以上の富を管理できる資質を磨きます。
 
5000万円を作るために絶対に必要なのは、どうすればお金が増えるのか、金融のルールと仕組みを知ること。
投資を身近なものにすること、便利な道具を使いこなせるようになること。
 
資産を増やすには、「お金をまわす」ことが不可欠です。
そのサイクルは、増やす→守る→使う→承継する。

そして「働く」「事業」「投資」というフレームワークを身につけること。
資産防衛の視点で考えることを習慣づけ、資産防衛を実践すること。

富の源泉を知り、自分の使命を自覚し、富の忠実な管理者になること。 
 
この講座で学び実践すれば、お金の力については上位1%になれることでしょう。
 

クライアントの皆様が資産防衛の実力をつけることを全力でサポートします。

講師:鹿子木健、岡田聡、斉藤圭佑、うらのまさこ、栗下尚紀、原裕二、津井輝、渡辺暁、佐藤文昭、矢野毅、本間礼悟
内容:資産防衛、金融リテラシー、資産形成、投資、働き方、FX、仮想通貨、不動産、税金、保険、相続・事業承継

※本サービスは、金融商品取引法上の投資助言業務に該当するサービスではありません

SOPHIA Asset Management Club(スタンダード)

 

「鹿子木式資産防衛法をみにつける」コミュニティサービス

『SOPHIA アセットマネジメントクラブ スタンダード』

 

コースの詳細とお申し込みは下記ボタンよりお願いします。

 

講師プロフィール

  • 鹿子木 健

    鹿子木 健

    株式会社メデュ 代表取締役

    鹿子木 健(かなこぎ けん)
    株式会社メデュ・代表取締役。ソフィア・アセットマネジメントクラブ代表。
    海外不動産、海外株式、商品CFD、株式指数CFD、各種ETF、外国為替証拠金取引(FX)、仮想通貨などの投資を幅広く経験。
    02~12年の10年間、中国に在住し教育ビジネスを展開した。同時に資産防衛分野での助言により中国人富裕層から大きな信頼を得る。
    日本帰国後は、数千人に対し、資金管理を重視した投資助言(外国為替)を行い、多数の成功者を輩出した。
    著書は「1週間でマスターFX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?(雷鳥社)」「サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX(ぱる出版)」「FXで勝つための資金管理の技術 損失を最小化し、利益を最大化するための行動理論(パンローリング)」など多数。

  • うらの まさこ

    うらの まさこ

    ザ・ヴィジョンクエスト株式会社
    代表取締役

    うらの まさこ
    ザ・ヴィジョンクエスト株式会社・代表取締役。不動産業界出身(長谷工コーポレーション)のライフプランニングとお金の専門家として活躍。CFP(FPの最上位資格保有者)。
    得意分野は家計改善(貯蓄、ローン、保険、節税など)の手法による資産形成、キャリアアップ、お金教育全般。海外の金融商品への造詣も深い。
    妻であり、19歳の息子の母親でもある。
    ラジオ、テレビなどメディア出演多数。

  • 栗下 尚紀

    栗下 尚紀

    堀 龍市 税理士事務所
    チーフマネージャー

    堀龍市税理士事務所チーフマネージャー。

    税務実務全般に精通しているが、得意分野は投資家に寄り添う税務申告や税金対策。

    FXや仮想通貨関係の税務については日本でも数少ない専門家の一人。

    法人設立、法人による税金対策なども実務経験が豊富。

  • 佐藤 文昭

    佐藤 文昭

    株式会社Pay it Forward代表取締役

    佐藤 文昭(さとう ふみあき)

    資産形成専門FP(ファイナンシャルプランナー)。

    株式会社Pay it Forward(ペイフォワード)代表取締役。

    2人生に関わる仕事がしたいと26歳の時に金融業界に入り、14年間金融商品のセールスでずば抜けた実績を上げた後2013年に起業。

    格差社会と戦うには金融の力が必要と確信して、年収が低い人でも資産を増やし投資でも成功できる資産形成手法を考案。
    年間で50回を超えるセミナー開催し、2,640万円のFP報酬実績を打ち立てた。

    現在も第一線でクライアントの資産形成、資産形成FPの育成、保険代理店や不動産仲介会社等のコンサルに取り組んでいる。

  • 斉藤 圭佑

    斉藤 圭佑

    資産防衛コンサルタント

    斉藤 圭佑(さいとう けいすけ)
    大阪生まれの29歳。2017年に一部上場通信企業を退職し、資産防衛・金融アドバイザーとして独立。同じ頃から仮想通貨への投資を始め、投資資金は最大450倍に達した。現在、堅実な仮想通貨投資法を伝える講師としても活躍。一流の関係者とのネットワークと独自の情報網を持ち、仮想通貨の値動きを導く情報のフィルタリングと分析にも定評がある。マイニング会社や機関投資家の動きを先読みすることで利益を上げる手法も得意。
    1日2時間の仮想通貨情報の収集が日課。

  • 原 裕二

    原 裕二

    株式会社メデュ取締役

    原 裕二(はら・ゆうじ)
    株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役。
    業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。
    俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案及びチームビルディングに定評がある。

    外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。
    鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。
    経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。

  • 渡辺暁

    渡辺 暁

    事業家、不動産投資家

    渡辺 暁(わたなべ さとし)

    40代の個人投資家兼事業家。
    大学卒業後、化学メーカーに就職し肥料部門に配属される。肥料営業に従事し実績を積み上げた結果、20代で年上の部下を持つまでになった。しかしながら、業界全体の将来的な展望に不安を感じ、また、日本企業の枠組みで働くこと自体に面白さを感じず、挑戦の意味も含め米国系医療機器メーカーに転職。その後、抜群の実績を残し、プレジデントアワードを含むアワード受賞は複数回。トップセールスだけが選ばれるWinner’s Clubにも選出。

    順調にサラリーマン生活を送り、充実した日々を生きていたが、外資系特有の雇用継続の不安にも晒され、在職中から不動産投資を始める。また結婚した妻が個人事業主であったこともあり、お店の経営サポートも同時に行う。3足の草鞋を履きながら進んでいたが、40歳で一念発起し会社を退職し独立。自分自身の会社も立ち上げ、現在は会社経営と不動産投資、FXや仮想通貨投資も行っている。不動産投資の知識や見識を深めるために、2017年にはCPM(米国不動産経営管理士)の資格も取得。

  • 津井 輝

    津井 輝

    サラリーマン兼業投資家

    津井 輝(つい てる)

    50代のサラリーマン兼業投資家。2男、1女の父。

    FXでは低レバレッジでの取引を重視し、出勤前の朝1時間のみのトレードに徹して利益を出す。

    不動産では競売での投資法と物件管理法を確立。オリジナルな調査方法で物件を選別している。
    仮想通貨が社会に与えるインパクトを感じ、仮想通貨投資も開始した。

    現在、お金を含む富全般を拡大し続けている。

    個人投資家の間ではファンも多く、過去に開催したセミナーは好評で満席を記録。

  • 本間 礼悟

    本間 礼悟

    サラリーマン兼業トレーダー

    本間礼悟(ほんま れいご)

    サラリーマン兼業トレーダー。
    2015年にFXを始めるも、感情に振り回されるトレードが続き、当初から成績は振るわず、精神的にストレスを抱える時期が続く。『鹿子木式FX勝ちパターントレード』に出会ってからは状況が激変。安定的に資産を増やしながらも、チャートを見るのは一日一回(朝30分)というストレスフリーのトレードスタイルを確立する。

    本業である教材開発の経験をいかし、FX初心者向けの情報配信やセミナー講師としても活躍中。

  • 矢野 毅

    矢野 毅

    矢野 毅(やの つよし)

    サラリーマン兼業トレーダー。
    ユーザーサポート部門に従事。エンジニア経験も持つ。
    システム側とユーザー側の両方の視点を活かして、わかりやすい案内を日々心掛けている。
    主にFXと仮想通貨へ投資。

  • 仮想通貨SO_suiFX

    仮想通貨プロトレーダー

    投資歴は15年。個別株、商品先物、オプション取引等一通り経験した相場師。

    6年前からは外国為替証拠金取引(FX)に特化してトレードを重ね、厳しい環境下でもしぶとく利益を積んできた。

     

    テクニカル・チャート分析に定評がある。

    大手投資助言業者の数千人の有料会員向けのトレーダーサイトで、チャート分析とトレード情報を2年半にわたり執筆していた。

     

    満を持して、2018年から仮想通貨市場に参戦!

    趣味は地図読みとチャート読み。 手数少なくかつシンプル、理解しやすいトレードが身上。

  • 岡田 聡

    岡田 聡

    株式会社シードコンサルティング代表取締役

    岡田 聡(おかだ さとし)
    株式会社シードコンサルティング代表取締役。
    10年以上、建設資材メーカーでトップセールスマンとして活躍後、ベンチャー事業を独立起業。
    14年からは財閥系金融機関の法人コンサルティングに従事。これまで約100社の財務コンサル、事業承継、相続実務に携わる。
    同社の中小企業の財務コンサルで、2年連続全国1位となり代表表彰を受けた。
    17年には一般社団法人相続・事業承継コンサルティング協会(事業承継部門)優秀コンサルタント賞を年間アワードで受賞。

講師プロフィール

  • 鹿子木 健

    鹿子木 健

    株式会社メデュ 代表取締役

    鹿子木 健(かなこぎ けん)
    株式会社メデュ・代表取締役。ソフィア・アセットマネジメントクラブ代表。
    海外不動産、海外株式、商品CFD、株式指数CFD、各種ETF、外国為替証拠金取引(FX)、仮想通貨などの投資を幅広く経験。
    02~12年の10年間、中国に在住し教育ビジネスを展開した。同時に資産防衛分野での助言により中国人富裕層から大きな信頼を得る。
    日本帰国後は、数千人に対し、資金管理を重視した投資助言(外国為替)を行い、多数の成功者を輩出した。
    著書は「1週間でマスターFX入門 なぜ鹿子木式は銀行預金より安全で、不動産投資より稼ぐのか?(雷鳥社)」「サラリーマンでも1年で1000万稼ぐ副業FX(ぱる出版)」「FXで勝つための資金管理の技術 損失を最小化し、利益を最大化するための行動理論(パンローリング)」など多数。

  • うらの まさこ

    うらの まさこ

    ザ・ヴィジョンクエスト株式会社
    代表取締役

    うらの まさこ
    ザ・ヴィジョンクエスト株式会社・代表取締役。不動産業界出身(長谷工コーポレーション)のライフプランニングとお金の専門家として活躍。CFP(FPの最上位資格保有者)。
    得意分野は家計改善(貯蓄、ローン、保険、節税など)の手法による資産形成、キャリアアップ、お金教育全般。海外の金融商品への造詣も深い。
    妻であり、19歳の息子の母親でもある。
    ラジオ、テレビなどメディア出演多数。

  • 栗下 尚紀

    栗下 尚紀

    堀 龍市 税理士事務所
    チーフマネージャー

    堀龍市税理士事務所チーフマネージャー。

    税務実務全般に精通しているが、得意分野は投資家に寄り添う税務申告や税金対策。

    FXや仮想通貨関係の税務については日本でも数少ない専門家の一人。

    法人設立、法人による税金対策なども実務経験が豊富。

  • 佐藤 文昭

    佐藤 文昭

    株式会社Pay it Forward代表取締役

    佐藤 文昭(さとう ふみあき)

    資産形成専門FP(ファイナンシャルプランナー)。

    株式会社Pay it Forward(ペイフォワード)代表取締役。

    2人生に関わる仕事がしたいと26歳の時に金融業界に入り、14年間金融商品のセールスでずば抜けた実績を上げた後2013年に起業。

    格差社会と戦うには金融の力が必要と確信して、年収が低い人でも資産を増やし投資でも成功できる資産形成手法を考案。
    年間で50回を超えるセミナー開催し、2,640万円のFP報酬実績を打ち立てた。

    現在も第一線でクライアントの資産形成、資産形成FPの育成、保険代理店や不動産仲介会社等のコンサルに取り組んでいる。

  • 斉藤 圭佑

    斉藤 圭佑

    資産防衛コンサルタント

    斉藤 圭佑(さいとう けいすけ)
    大阪生まれの29歳。2017年に一部上場通信企業を退職し、資産防衛・金融アドバイザーとして独立。同じ頃から仮想通貨への投資を始め、投資資金は最大450倍に達した。現在、堅実な仮想通貨投資法を伝える講師としても活躍。一流の関係者とのネットワークと独自の情報網を持ち、仮想通貨の値動きを導く情報のフィルタリングと分析にも定評がある。マイニング会社や機関投資家の動きを先読みすることで利益を上げる手法も得意。
    1日2時間の仮想通貨情報の収集が日課。

  • 原 裕二

    原 裕二

    株式会社メデュ取締役

    原 裕二(はら・ゆうじ)
    株式会社ジェイ・ブルーム代表取締役。
    業界・専門を問わず個人、法人のプロジェクトを成功へとつなげた多数の実績をもつコーチングアドバイザー。
    俯瞰した視野からの分析と本質を見抜いた提案及びチームビルディングに定評がある。

    外国為替証拠金取引(FX)ではわずか8ヶ月で専業トレーダーレベルのスキルを習得した。
    鹿子木健氏とともに投資教育を展開し、投資家の自立支援もライフワークの1つに加わった。
    経済的自由だけでなくトレードからの自由も獲得し、使命に生きることを提唱している。

  • 渡辺暁

    渡辺 暁

    事業家、不動産投資家

    渡辺 暁(わたなべ さとし)

    40代の個人投資家兼事業家。
    大学卒業後、化学メーカーに就職し肥料部門に配属される。肥料営業に従事し実績を積み上げた結果、20代で年上の部下を持つまでになった。しかしながら、業界全体の将来的な展望に不安を感じ、また、日本企業の枠組みで働くこと自体に面白さを感じず、挑戦の意味も含め米国系医療機器メーカーに転職。その後、抜群の実績を残し、プレジデントアワードを含むアワード受賞は複数回。トップセールスだけが選ばれるWinner’s Clubにも選出。

    順調にサラリーマン生活を送り、充実した日々を生きていたが、外資系特有の雇用継続の不安にも晒され、在職中から不動産投資を始める。また結婚した妻が個人事業主であったこともあり、お店の経営サポートも同時に行う。3足の草鞋を履きながら進んでいたが、40歳で一念発起し会社を退職し独立。自分自身の会社も立ち上げ、現在は会社経営と不動産投資、FXや仮想通貨投資も行っている。不動産投資の知識や見識を深めるために、2017年にはCPM(米国不動産経営管理士)の資格も取得。

  • 津井 輝

    津井 輝

    サラリーマン兼業投資家

    津井 輝(つい てる)

    50代のサラリーマン兼業投資家。2男、1女の父。

    FXでは低レバレッジでの取引を重視し、出勤前の朝1時間のみのトレードに徹して利益を出す。

    不動産では競売での投資法と物件管理法を確立。オリジナルな調査方法で物件を選別している。
    仮想通貨が社会に与えるインパクトを感じ、仮想通貨投資も開始した。

    現在、お金を含む富全般を拡大し続けている。

    個人投資家の間ではファンも多く、過去に開催したセミナーは好評で満席を記録。

  • 本間 礼悟

    本間 礼悟

    サラリーマン兼業トレーダー

    本間礼悟(ほんま れいご)

    サラリーマン兼業トレーダー。
    2015年にFXを始めるも、感情に振り回されるトレードが続き、当初から成績は振るわず、精神的にストレスを抱える時期が続く。『鹿子木式FX勝ちパターントレード』に出会ってからは状況が激変。安定的に資産を増やしながらも、チャートを見るのは一日一回(朝30分)というストレスフリーのトレードスタイルを確立する。

    本業である教材開発の経験をいかし、FX初心者向けの情報配信やセミナー講師としても活躍中。

  • 矢野 毅

    矢野 毅

    矢野 毅(やの つよし)

    サラリーマン兼業トレーダー。
    ユーザーサポート部門に従事。エンジニア経験も持つ。
    システム側とユーザー側の両方の視点を活かして、わかりやすい案内を日々心掛けている。
    主にFXと仮想通貨へ投資。

  • 仮想通貨SO_suiFX

    仮想通貨プロトレーダー

    投資歴は15年。個別株、商品先物、オプション取引等一通り経験した相場師。

    6年前からは外国為替証拠金取引(FX)に特化してトレードを重ね、厳しい環境下でもしぶとく利益を積んできた。

     

    テクニカル・チャート分析に定評がある。

    大手投資助言業者の数千人の有料会員向けのトレーダーサイトで、チャート分析とトレード情報を2年半にわたり執筆していた。

     

    満を持して、2018年から仮想通貨市場に参戦!

    趣味は地図読みとチャート読み。 手数少なくかつシンプル、理解しやすいトレードが身上。

  • 岡田 聡

    岡田 聡

    株式会社シードコンサルティング代表取締役

    岡田 聡(おかだ さとし)
    株式会社シードコンサルティング代表取締役。
    10年以上、建設資材メーカーでトップセールスマンとして活躍後、ベンチャー事業を独立起業。
    14年からは財閥系金融機関の法人コンサルティングに従事。これまで約100社の財務コンサル、事業承継、相続実務に携わる。
    同社の中小企業の財務コンサルで、2年連続全国1位となり代表表彰を受けた。
    17年には一般社団法人相続・事業承継コンサルティング協会(事業承継部門)優秀コンサルタント賞を年間アワードで受賞。